外構工事を行いたい方と優良業者を結ぶ「第三者機関」

見積り外構工事:優良なエクステリア業者を無料で紹介・提案のロゴと電話番号、営業時間案内

照明を活用した外構工事:防犯対策を行う

 

周り近所の外構に見劣りしない庭を作るためには、あなたの個性や希望、あるいは要望を外構専門業者(エクステリア業者)へ伝える必要があります。これを行って初めて、外構工事(エクステリア工事)を始めることができます。

 

ただ、工事内容を業者任せにしてしまうと、ありきたりな外観になりかねません。

 

そこで、照明の活用をお勧めします。外構に照明を設置することで、昼と夜で全く異なる外観を楽しめます。さらに、夜間に庭を照らすことで、「防犯効果」を期待できます。

 

また、ガーデンライティング(庭にライトを配置すること)は、訪れた人に「癒し」を与えると共に、実用的な面を持ち合わせています。ちょっとしたアイデアと手間だけで、あなたの家は見違えるほど華やかになります。明かりの効果を知ってしまうと、あなたの生活の一部になり、欠かすことはできなくなります。

 

このページでは、低コストで管理できる照明を活用した防犯対策を以下で詳しく解説していきます。

 

 タイマー付きの照明を活用
防犯対策に明かりを活用するといっても、季節ごとに日没の時間が異なるため、ライトを点灯するタイミングを変更する必要があります。また、外構にセットする照明は毎日決まった時間に明かりをともさなければいけないため、面倒くさくなるパターンがほとんどです。

 

そこで、照明をタイマーで制御するのが一般的になりました。ただ、新築の方がタイマー付きの照明を設置する場合と、外構工事のみを行う方では、タイマーの設置方法や料金が多少異なります。

 

新築の場合、家の中にタイマーを付けてもらうことができます。家の中にいながら操作できるので、天候を気にせずに済みます。一方、既存の外構にタイマー付きの照明を設置する場合、建物の外にあるコンセントを利用して外部タイマーを設置します。そのため、一度外に出てタイマーの設定を行わなければいけません。

 

後者の場合でも、家の中にタイマーを設置してもらうことは可能です。ただ、建物に配線を通したり、室内にスイッチを設置したりしなければいけません。そのため、新築で設置する場合に対して、工事費用は割高になってしまいます。

 

そこで、訪れた人が気づかないような目立たない場所にスイッチをまとめて置くことをお勧めします。外に出てすぐの場所に設置しておけば、いつでもスイッチをいじったり、タイマーを操作したりできます。

 

もし、新築を建てるついでに外構工事を行う方であれば、早めに外構専門業者に相談しておくと良いでしょう。そうすることで、費用も見た目もすっきりした照明を設置できます。

 

 照明は防犯効果を発揮する
前述の通り、夜間に庭を照らすことで、「防犯効果」を期待できます。例えば、長期の旅行で家を留守にする期間、タイマー規制で照明を点灯することができます。誰もいないはずの外構に明かりが灯ることで、不審者を寄せ付けない効果を発揮します。中に人がいると考えるからです。

 

ただ、ランニングコスト(維持費)や環境面を考慮すると、従来の電球ではコストがかかるため、物足りません。

 

そこで、LED(発光ダイオード)を活用した照明器具を利用する方が増えています。LEDは長寿命で省電力なため、質の良いものを選別して一度設置してしまえば、半永久的に利用可能です。さらに、先に述べたように省電力なので、電気代も気にせずに使用できます。

 

とはいっても、企業や各家庭でも省エネ対策が常識です。景気が悪いなど、暗い気分に陥りやすい時代だからこそ、癒し効果や元気が出るような「明るいライティング」が社会に求められています。

 

このように、照明はエクステリアとしての利用だけでなく、私たちの心も明るくしてくれる役割を持っています。明かりの灯る庭には、生活感があり、雰囲気のある空間を演出できます。

 

タイマーを搭載した照明器具を上手に活用して、手間いらずで泥棒や不審者を寄せ付けない華やかな外観を作り上げましょう。

 

外構工事(エクステリア工事)に優れた専門業者を紹介します


疑問に全てお応えします

「見積書をチェックして欲しい」「よく分からないので、とりあえず教えてほしい」などのご相談でも構いません。 スタッフが丁寧にお答えします。

また、最良の工事を行うためには、最低限の知識が必要です。そこで今回、お問い合わせいただいた方に対して、エクステリア工事を行うために必要なエッセンスを詰め込んだ無料ガイドブックを差し上げます。

冊子には、一般の人では絶対に知らないような「業界の中だけで出回っている情報」まで載せています。エクステリア業界からの反発を覚悟の上で、「優良業者を見極める5つの判断基準」「エクステリア工事で損をしない価格決定法」「工事費用を抑えるための企業選別法」など、ありのままに公開しています。

外構工事で失敗しない小冊子


電話でお問い合わせしたい場合、通話無料の下記のフリーダイヤルにかけてください。メールでの資料請求の場合、下のボタンをクリックしてお進みください。

外構工事(エクステリア工事)の無料一括見積りのご依頼・ご相談

受付 電話番号

メールフォームからは24時間365日対応

ご利用者様からの「お喜びの声」がたくさん届いています


お客様インタビュー




ご利用者様の声