外構工事を行いたい方と優良業者を結ぶ「第三者機関」

見積り外構工事:優良なエクステリア業者を無料で紹介・提案のロゴと電話番号、営業時間案内

ペットがいる家庭の外構工事について

 

外構工事(エクステリア工事)を行う際、見栄えや機能性はもちろん、家族のこともきちんと考えなければいけません。小さなお子様がいる家庭や年配の方がいる家庭の場合、誰が使用しても使いやすい外構にする必要があります。

 

例えば、駐車場やアプローチ(敷地の入り口から玄関までの路)などは、毎日使用する外構です。そのため、歩きやすい造りにしなければいけません。また、車椅子の方がいる場合、スロープなどを設けてバリアフリーを意識した外構を考えなければいけません。

 

外構工事は、利用者のことを考えることで方向性が定まってきます。もし、見た目ばかりを気にして工事を行ってしまうと、使いづらい外構に嫌気がさしてストレスの原因になりかねません。

 

これは、動物がいる家庭も同様です。ペットのことを考えて外構工事を行わなければ、ペットも飼い主さんも嫌な思いをしてしまう可能性があります。

 

 ペットと共に暮らす外構をプランニングする
前述の通り、外構工事を行う際は、誰でも使いやすい外構にする必要があります。これは、ペットも同様です。ペットを飼っている方は、家族と同じように愛情を注いでいる方が大変多く見られます。

 

中でも、「散歩をしたり、遊びに連れていったりするだけでなく、自宅にも遊ぶスペースが欲しい」と考えている方は少なくありません。そこで、ペットと過ごすことのできる外構作りを行う人が増えています。

 

例えば、愛犬家の方の場合、庭一面を芝生にしてドッグランのようにする方がいます。太陽の光を浴びながら、緑いっぱいの芝生の上を駆け回って犬を遊ばせることができます。さらに、ウッドデッキやテラスを設けることで、愛犬が走り回っている姿を眺めて楽しむことも可能になります。

 

また、私が職人だった頃に施工したお宅の外構工事の中で、庭に小さなシャワーを設けている家がありました。お施主さん(工事依頼主)に「これはなんのためのシャワーですか?」と尋ねると「これは犬用のシャワーだよ」と言っていました。

 

要は、散歩に行ったり外で遊んだりした後に、足を洗ってあげるためのものだそうです。また、夏になれば水浴びをすることもできるため、愛犬家にはたまらない設備だと話していました。

 

このように、外構プランに少し工夫したアイディアを盛り込むことで、ペットと楽しく過ごすことができる外構になります。人間も動物も過ごしやすい空間を作り出すことで、毎日の生活がより一層楽しくなります。

 

 季節の変化や素材を考慮する
一緒に暮らすことができる庭のプランがある程度決まったら、床材にこだわらなければいけません。犬や猫は足腰や関節が弱いため、「滑りにくく硬すぎないもの」を選ぶ必要があります。

 

先に述べたように、庭全体を芝生にするのはとても有効な手段です。または、土や砂のような「自然素材」やレンガ、石、人工芝などの「人工素材」から選ぶこともできます。この中から、建物の外観を損ねないようなものを選定する必要があります。

 

また、夏場になると温度上昇を考えなければいけません。直射日光が当たる場所に日よけなどを設けなければ、ペットが熱中症になってしまう可能性があります。

 

例えば、犬や猫は人間と違って汗線(汗を分泌する腺)が発達していません。そのため、体温調節を行うことができません。愛犬のことを考えるのであれば、必ず日よけを設けるようにしましょう。

 

一方、冬場は日光に当たることでカルシウムの吸収を促進する働きがあります。一緒に遊んでお昼寝などをすれば、丈夫な骨を作ることに繋がります。

 

このように、外構工事でペットと遊ぶ空間をつくりだすことで、動物たちものびのび暮らすことができます。さらに、遊び場を設けることで健康促進にもつながります。家族の一員である大切な犬や猫たちのためにも、外構プランにペットと遊べる場所を盛り込んでみてはいかがでしょうか。

 

外構工事(エクステリア工事)に優れた専門業者を紹介します


疑問に全てお応えします

「見積書をチェックして欲しい」「よく分からないので、とりあえず教えてほしい」などのご相談でも構いません。 スタッフが丁寧にお答えします。

また、最良の工事を行うためには、最低限の知識が必要です。そこで今回、お問い合わせいただいた方に対して、エクステリア工事を行うために必要なエッセンスを詰め込んだ無料ガイドブックを差し上げます。

冊子には、一般の人では絶対に知らないような「業界の中だけで出回っている情報」まで載せています。エクステリア業界からの反発を覚悟の上で、「優良業者を見極める5つの判断基準」「エクステリア工事で損をしない価格決定法」「工事費用を抑えるための企業選別法」など、ありのままに公開しています。

外構工事で失敗しない小冊子


電話でお問い合わせしたい場合、通話無料の下記のフリーダイヤルにかけてください。メールでの資料請求の場合、下のボタンをクリックしてお進みください。

外構工事(エクステリア工事)の無料一括見積りのご依頼・ご相談

受付 電話番号

メールフォームからは24時間365日対応

ご利用者様からの「お喜びの声」がたくさん届いています


お客様インタビュー




ご利用者様の声