外構工事を行いたい方と優良業者を結ぶ「第三者機関」

見積り外構工事:優良なエクステリア業者を無料で紹介・提案のロゴと電話番号、営業時間案内

予算が無い場合、外構工事も込みの建売物件を購入すると良い

 

多くの方は、「マイホームの購入」を目標として仕事を頑張ります。賃貸マンションに支払う家賃があれば、家を買えてしまうからです。そのため、「どうせ同じ金額を支払うのであれば、財産として残る住宅を手に入れたい」と考える方はたくさんいます。

 

ただ、マイホームを建てるとなると、アパートを借りるのとはわけが違います。間取りやデザインなどを、一から決めなければいけないからです。

 

 建物だけではなく、エクステリアにもこだわりを持つ
初めは「マイホームが手に入れば良い」と考えている人であっても、プランナーの方と話を進めている間に「あれもこれも」とこだわりを持つようになります。その結果、当初の予定よりも予算をオーバーしてしまい、外構工事(エクステリア工事)に回す資金が無くなってしまいます。

 

実際に、当サイトを利用されるお客様の中にも「予算が無い」という方は多いです。

 

しかし、庭造りにかけるお金がないといっても、外構工事を行わなければせっかくの住宅の見栄えが半減してしまいます。マイホームを「人」と例えると、エクステリアは「洋服」に当たるからです。

 

そのため、家を建てる際は、同時にエクステリア工事まで行うことを考える必要があります。

 

このとき、大半の方は安さを求めてしまいます。同じ工事内容のままで、安い金額で施工してくれる外構専門業者(エクステリア業者)がいれば、その会社に仕事を頼みたいと考えます。

 

ただ、庭造りで低価格なものばかりを追求してしまうと、手抜き工事をされてしまう可能性が高いです。安さを実現するためには、使用する材料の品質を下げたり必要な作業工程を排除して人件費を削減したりしなければいけないからです。

 

しかし、「予算が無い」といっても、「適当な工事をして欲しい」と願う人はまずいません。そのため、マイホームにこだわるのと同じように、エクステリア工事のこともきちんと考える必要があります。

 

ただ、予算が無ければ工事を行うことはできません。

 

そこでお勧めなのが、「建売住宅」です。建売住宅とは、既に間取りやデザインが決まって建築されている建物のことを指します。このとき、外構工事まで含めて売られている住宅もあるため、それを購入すると良いです。

 

 建売であれば、家と庭の見栄えを両立できる
建売住宅の一番の魅力は、安さにあります。注文住宅とは異なり、既に間取りやデザインが決まっています。設計にかかる費用などを抑えることができるため、一から住宅の構成を考えるより、数百万円も安く手に入れることができることもあります。

 

また、エクステリア工事まで込みの物件であれば、見栄えの良い住宅を低価格で手に入れることができます。もちろん、家にマッチした庭になるため、安っぽい外観ではありません。

 

ただ、前述の通り、建売住宅は既にデザインが決まっています。そのため、こだわりがある人には不向きです。建物や庭のデザインをゼロから考えたいのであれば、値段は張りますが注文住宅を購入する方が良いです。

 

もちろん、細部にまであなたの要望を実現しようとなると、同じ大きさの家や庭でも工事費用は倍以上になることもあります。そのため、予算を決めた上でプランナーと話し合いを行うことをお勧めします。

 

また、「建売住宅でもよい」と考えている方であっても、注文住宅の見積りを依頼しましょう。シンプルな内容であれば、建売住宅に近い値段であなた好みの家を建てられる可能性があるからです。

 

夢のマイホームを購入するのは、人生で一度あるかどうかの大きな買い物です。はじめから妥協するのではなく、さまざまな情報を取り入れた上で、一番良いと思う物件を購入するようにしましょう。

 

外構工事(エクステリア工事)に優れた専門業者を紹介します


疑問に全てお応えします

「見積書をチェックして欲しい」「よく分からないので、とりあえず教えてほしい」などのご相談でも構いません。 スタッフが丁寧にお答えします。

また、最良の工事を行うためには、最低限の知識が必要です。そこで今回、お問い合わせいただいた方に対して、エクステリア工事を行うために必要なエッセンスを詰め込んだ無料ガイドブックを差し上げます。

冊子には、一般の人では絶対に知らないような「業界の中だけで出回っている情報」まで載せています。エクステリア業界からの反発を覚悟の上で、「優良業者を見極める5つの判断基準」「エクステリア工事で損をしない価格決定法」「工事費用を抑えるための企業選別法」など、ありのままに公開しています。

外構工事で失敗しない小冊子


電話でお問い合わせしたい場合、通話無料の下記のフリーダイヤルにかけてください。メールでの資料請求の場合、下のボタンをクリックしてお進みください。

外構工事(エクステリア工事)の無料一括見積りのご依頼・ご相談

受付 電話番号

メールフォームからは24時間365日対応

ご利用者様からの「お喜びの声」がたくさん届いています


お客様インタビュー




ご利用者様の声


予算が無い場合、外構工事も込みの建売物件を購入すると良い 関連ページ

失敗しない土地選びのコツ:好条件なのに安い土地には注意する
新築外構工事費用を大幅に削減する後悔しない土地の選び方
土地の選び方:分譲地や異形の土地(旗竿地)選びの注意点
土地の選び方:小さなお子さんがいる家庭への最善の提案
軟弱地盤の見分け方:地盤沈下しない土地の選び方のポイント
軟弱地盤を良好地盤に変える地盤改良工事:表層改良とは
軟弱地盤でも安心して家を建てられる地盤改良:柱状改良とは
土地選びのポイント:建築条件付きの土地を購入する際の注意点
軟弱地盤に新築を建てるための地盤改良工事:鋼管杭工法とは
地震に強い良好地盤の土地を購入する方法:地盤調査を行う
高低差のある傾斜地の土地を選ぶ際の注意点:地盤沈下を予測する
都心部のように敷地が狭い土地は外構工事が安価で施工できる
新築外構(エクステリア)工事で狭い庭を広く見せる方法
狭い庭でも可能なメリハリのある外構(エクステリア)工事
庭に祭られているお稲荷さんの移動や撤去をしても問題ないか
外構工事を行い狭い庭を広くする方法:土留めを擁壁にする
傾斜の土地の狭い庭を外構工事で拡大する:バルコニーを設置する
別荘地や高級住宅街の外構工事は暴利を取る悪徳業者に注意
外構専門業者では土留めや擁壁などの土木工事を施工できない
高低差のある土地を選ぶ際の注意点:土留めを確認する